読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新交響吹奏楽団のブログ

東京で活動するアマチュア吹奏楽団、新交響吹奏楽団です。「オーケストラよりもシンフォニックな響き」をモットーに、管弦楽曲の独自アレンジや吹奏楽オリジナル曲に取り組んでいます。

練習日誌8/26

8月26日(金)の練習日誌!

金曜日の夜間は、新交響吹奏楽団の通常練習です。

 

 

今回のメインプログラムであるラフマニノフ交響曲第2番」、4楽章が最初に配布されたのは今年の3月末のこと。

 

練習の中で「ここのアーティキュレーションはこう変えようかと」「この楽器もここの動きを入れようか」といった発言はあるものの、

実際改訂された譜面を手にして「!?」と感じた経験のある弦パート団員も多いのではないでしょうか。

編曲者である指揮者は譜面を改訂するたび「あまり変わっていないよね?」と笑顔で言うのですが、そのあたりは弦パートメンバーにもぜひインタビューしてみたいところです😏

 

さて一方、5月から少しずつ練習してきた「パリのアメリカ人」は今月が強化月間でした。団員のみなさん、成果は上がりましたか?

耳なじみのある曲でやってしまいがちな「聞き覚えでの演奏」にならないよう練習してきましたが、そろそろ「ここはこういう場面だから」とイメージに絡めた話もできるようになってきたのではないでしょうか。

「そこ(のsolo)はもっと面白くやってよ😁」なんて指示が飛ぶ場面もありましたね。

f:id:shinkyo-wind:20160901123859j:image 

次回の練習からはもう9月。毎週の通常練習に加えて臨時練習、合宿とスケジュールは盛りだくさん!

10月の定期演奏会で良い演奏をお届けできるよう、練習も勢いをつけていきますよ👍