読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新交響吹奏楽団のブログ

東京で活動するアマチュア吹奏楽団、新交響吹奏楽団です。「オーケストラよりもシンフォニックな響き」をモットーに、管弦楽曲の独自アレンジや吹奏楽オリジナル曲に取り組んでいます。

秋合宿練習日誌③9/19

 始まる前は長いなーと思っていた合宿、あっという間に最終日。

朝食のハッシュドポテトに16分音符♬

f:id:shinkyo-wind:20160920160928j:image

 

 

 

最終日は、演奏会プログラムの全通し。

長い期間をかけて練習してきましたが、全曲を一気に通すのはこれが初めてです。

特にラフマニノフ交響曲第2番の演奏時間は1時間近くあります😳ペース配分を確認しておくのも大切!

 

さて、通してみてどうだったでしょうか?

集中力が切れがちな箇所、練習したことが生かせていない箇所、たくさん見えてきたのではないでしょうか😱

 

 

食事の後は、今回の合宿でお仕事をした団員(器材運搬から宴会の買い出しまで!)の名前を挙げ、拍手をおくりました👏

そして、技術委員長、指揮者、今回早退した団長に代わって副団長から一言(!?)ずつ。

あとは各自無事に帰宅して、合宿は終了です!

 

お天気は終始すっきりしなかったものの、大幅に崩れることもなく良かったですね😌

 

 合宿は終わりましたが、本番まで練習は続きます。

…といっても残りの通常練習はあと3回、臨時練習はあと2回。あと少しとなってしまいました。

 

まずは、合宿に参加できなかったメンバーがその差を埋められるよう、伝えそして伝えられること。

そして演奏会当日には、ステージ上の全員が「新交響吹奏楽団の音楽」をお客様に伝えることとなるはずです😉

聴きに行こうかな?と思ってくださっているみなさま、楽しみにしていてくださいね。

 

f:id:shinkyo-wind:20160922211639j:image