読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新交響吹奏楽団のブログ

東京で活動するアマチュア吹奏楽団、新交響吹奏楽団です。「オーケストラよりもシンフォニックな響き」をモットーに、管弦楽曲の独自アレンジや吹奏楽オリジナル曲に取り組んでいます。

練習日誌9/30

練習日誌

9月最終日、9/30(金)の練習日誌です。 

 

 

そうなんです。この日はちょうど演奏会の2週間前。

月末ということもあって仕事で到着が遅れる団員も多かったのですが、 エキストラの方も何名か参加してくださいました!

 

練習内容は前半パリのアメリカ人、後半はラフマニノフの1楽章と2楽章予定でしたが、パリのアメリカ人に多く時間を割き、ラフマニノフは1楽章のみで終わりました。

 

この曲のこの箇所をあとどれだけ練習できるのだろう、そんな思いが浮かんだ団員もいるのではないでしょうか。

練習時間内で全てに時間をかけることはできなくても、それぞれの場面で一番大切なことは何かを思い返しておきたいですね。

 

昨年12月から始まった練習は、10月14日の演奏会で一旦終わりを迎えます。

10ヶ月というと随分長いですね😅

 

練習開始当初は参加していたにもかかわらず、今回の出演を断念したメンバーが何名かいます。

一方で、この期間に新たに仲間に加わったメンバーも複数います。

また、10ヶ月間通して参加することができた団員も、もちろん全く同じことばかり繰り返してきたわけではありません。

 毎回の練習で小さな変化を重ね、ここまでやって来ました。

そして、あと2回の練習でまだまだ変わるはず😉

 

 f:id:shinkyo-wind:20161006111557j:image

終わりの会でも話がありましたが、まずは健康第一でいきましょう。

お疲れさまでした!