新交響吹奏楽団のブログ

東京で活動するアマチュア吹奏楽団、新交響吹奏楽団です。「オーケストラよりもシンフォニックな響き」をモットーに、管弦楽曲アレンジや吹奏楽オリジナル曲に取り組んでいます。

第88回定期演奏会動画より「白鳥の湖」

こんにちは、新交響吹奏楽団です。
今日は2017年11月28日に行われた第88回定期演奏会の動画より「白鳥の湖」の紹介です😊
当団が演奏したのはこの7曲。
Ⅰ.情景
Ⅱ.ワルツ
Ⅲ. 4羽の白鳥の踊り
Ⅳ.ハンガリーの踊り
Ⅴ.スペインの踊り
Ⅵ.ナポリの踊り
Ⅶ.マズルカ
 
始めの3曲は白鳥の湖全曲の中でも超有名ですね!
そして…あれ?「終曲」が、ない…?
 
当初団員からも「えっ、終曲やらないの?」と声の上がったこの回の選曲。
管弦楽では様々な組み合わせで取り上げられる「白鳥の湖」ですが、吹奏楽では確かに珍しい組み合わせかも知れませんね😉
 
個性豊かな数々の踊りの音楽の連続。さて、私達は最後まで踊り続けることができたでしょうか?😅
新交響吹奏楽団の「白鳥の湖・舞曲コレクション」どうぞお楽しみください。